趣味まるだし

趣味丸ごと。

Nokia 6.1で日本語ロケールを使えるようにする最短&最新の方法

公開日時:2018/06/07 12:46
カテゴリー: Nokia 6.1

Nokia 6.1ではそのままだと日本語ロケールが選択できませんが、PCに接続してadbコマンドを使うことで、日本語にすることができます。
以下は今のところもっとも簡単だと思われるロケールの変更方法です。スムーズにいけば5分くらいで終わるでしょう。
Windowsでのやり方です。Macはわかりません。

1. PCに15 seconds ADB Installer をインストール

15 seconds ADB Installerをダウンロードし、ダイアログに従ってインストールします。

2. 端末にLanguage Changer & Locale Settingをインストール

Language Changer

3. Windows PowerShellを起動

キーボードのWinキー、あるいは画面左下のWinボタンを押し、「pow」くらいまで入力すれば、検索候補で出てくるでしょう。
コマンドプロンプトでもよいです。

4. 端末を開発モードにする

端末上で設定→System→About phoneと進んで、Build Numberを数回タップすると、開発モードが有効になります。

Build Numberスクショ

Build Numberを何度かタップ

5. 端末をPCにUSB接続する

接続すると、端末上でファイル転送モードで接続するか聞かれるのでOKを押します。

6. 設定できているか確認する

Windows PowerShell上で

adb devices

と入力し、これまでの設定がうまくいっているか確認します。下記のように表示されればOKです。

List of devices attached
PL2GAR9830102108 device

もし

Unauthorized

と表示されたら端末にダイアログが表示されているはずなので、OKを押します。

7. Windows PowerShell上でコマンドを入力

adb shell pm grant com.whenair.language android.permission.CHANGE_CONFIGURATION

数秒待って、文章がずらずらと表示されればOKです。端末でLanguage Changerアプリに戻って、日本語を選んでみましょう。

 

タグ: ,

コメントする

お返事遅れることがあります。急ぎのご質問等はTwitterの@jucius0へどうぞ。