AXON 7 & Garmin vivoactive J HRで勝手に切断される現象を直す

2017/12/06 00:20
カテゴリー: Vivo active J HR, ZTE AXON 7

 

AXON 7は良い端末なのですが、イライラして一度は投げ捨てようと思った問題がこれ。それくらいはまりました。

僕はしばらく前からGarminのVivo Active J HRという、スマートウォッチというか、活動量計を使っていますが、これをAXON 7にBluetooth接続して使用している時に、勝手に切断される現象が頻発。

Vivo Active J HR

Vivo Active J HR

スマホを使用しているときには特に問題ないのですが、スリープに入ってしばらくすると切断・・・。Vivo Activeではスマホの通知を見たりするので、常に接続していてくれないと意味がなく、本当に困りました。困りすぎて、時計側もAXON 7も一度ずつ初期化しちゃいましたが。それでも直らず。

ところが、よーく考えてみると、問題は必ずAxon 7がスリープに入ってから発生することに気づきました。もしかしたら・・・と思って設定を探ってみたら見つけました!

Axon 7 アプリ省電力設定の画面

こいつだーーーーーーっ!

OS側でGarminアプリの省電力設定がONになっていたせいでした!Vivo Activeはこのアプリを経由してスマホと連携するので、スリープ時にこいつが省電力状態になると、切断されてしまうのでした。RobinにはなかったのでAxon 7固有の設定項目でしょう。こんなの気づかないよ・・・。この画面には、設定>電源管理>アプリの省電力管理から入れます。Axon 7ではデフォルトでこの設定がすべてONになっていますので、さくっとすべてOFFにします。

AXON 7設定画面。省電力設定をすべてオフにする。

設定をすべてOFFに

OFFにしたら問題は起きなくなりました。やれやれ・・・。Axon 7を使っている方で、Vivo Activeに限らず、アプリ依存のスマートウォッチが勝手に切断される場合、この設定を見直してみましょう。