趣味まるだし

趣味丸ごと。

Age of Empires: Castle Siege 時代6 を攻略

公開日時:2015/01/05 23:51
最終更新日時:2015/07/25 12:21
カテゴリー: AoE: Castle Siege, ゲーム

2015/7/25 一部表記を更新しました。執筆後のアップデートにより、当記事の内容が通用しない可能性もあります。

AOECSをはじめて数ヶ月経過しました。現在は時代7。最近は負けることが多くなって沈み気味です・・・。

僕はおそらく1ヶ月ほど時代6で過ごしました。そこで、現在は時代5でこれから進化しようという人、時代6になったばかりの人に時代6の基本的な進め方をシェアします。時代6はいわばこのゲームの転換期でもあります。これまでの数によるゴリ押しが通じにくくなるなど、戦術を見直す必要が出てきます。

時代6 前半の進め方

AOECS

AOECS 時代6 前半

おすすめのユニット編成

  1. 遠投投石機(以下、遠投)(Trebuchet x 23
  2. 歩兵 (Infantry) x 7
  3. 大弓兵 (Long Bowman)
  4. チュートン騎士 (Teutonic Knight)

時代6になって最初の頃は、比較的この組み合わせでなんとかなるでしょう。大弓兵もチュートン騎士も足が遅いですが、この時期なら特に問題ないかと。

遠投も文明固有ユニットも、解除するにはそれなりのコストがかかるので、まずは遠投を最優先で。養成所の収容力が48なら2台、できるだけ早期に52まで上げて3台は欲しいところ。

文明固有ユニットが出せないのなら槍兵(Pikeman)と弓兵(Composite Bowman)でいいでしょう。大弓兵とチュートン騎士のどちらかだったら長弓兵を優先で。

足が早く、塔の攻撃にもそこそこの耐久力を見せる歩兵は、基本ユニットでありながらも最重要です。7以上は入れておきたい。アップグレードもしていきましょう。

他には、騎兵やテンプル騎士を多めに入れてのラッシュも、まだこの辺りなら使いやすいので、活用してもいいかもしれません。

歩兵(Infantry)と遠投投石機(Trebuchet)。

歩兵(Infantry)と遠投投石機(Trebuchet)。この先のマストユニット

英雄はできれば施設をさっさとレベルアップして3段目を積極的に解除していきたいです。施設アップグレードの食料80,000、英雄解除の小旗3,500が厳しい場合には、2段目の英雄を活用していきます。カール大帝(フランク・騎兵)、ヘンリー5世(ブリトン・塔無力化)、ヨハネス・クルクアス(ビザンティン・象)あたりは使い勝手もよくおすすめ。これらも余裕があればアップしておきましょう。

防衛に関しては、まずは塔の数を増やし、今設置してある塔もレベルアップしましょう。比較的安価で設置できる罠もどんどん置いて行きましょう。これらもお金に余裕があるならレベルアップを忘れずに。壁は費用がかかるので放っておく人もいますが、茶色い壁は卒業しましょう。抑止力になります。

時代6中盤以降になったら

AOECS Age6 中盤以降

AOECS 時代6 中盤以降

時代6に入ってしばらくして、カタパルトの砲台(Catapult Emplacement)2台以上、火炎放射塔(Flamethrower)、バリスタ兵の塔(Ballista)2台以上を備える相手とのマッチングが当たり前になってくると、機動力のないこれまでの組み合わせでは、よほどうまく立ち回らないと簡単に一掃されるで、自信がないなら下記のユニットをメインにするほうが戦いやすくなります。

  1. 遠投 x 3
  2. 歩兵 x 9
  3. 騎兵 (Cavalry)
  4. 槍兵
  5. 好みの固有ユニット

これまでは略奪兵(Raider)、はしご兵(Ladder Invader)、石弓兵(Crossbowman)でもゴリ押しができたでしょうが、相手の守備が堅くなるにつれてこれらは使いドコロが難しくなります。実際、上級者の戦いでもこれらはほとんど使われません。

騎兵に関しては「使えない」という人もいるのですが、スピードはテンプル騎士よりもありますし、なんといっても対歩兵の攻撃補正は抜群。特技兵トラップ、敵の歩兵(槍兵除く)だけでなく、遠投、衛兵所の処理にも使えます。持ってて損はないでしょう。スピード・リーチ重視ならマムルーク、防御重視ならテンプル騎士でも代用は可能です。

結構しんどいのですが、できればこのころまでには大学をレベル4まであげて、英雄枠を2にしておきたいところ。

英雄はなんといっても最強のアレクサンドル・ネフスキー(キエフ3段目)を最優先。ネフスキー&老コンラッドは愛好者の多いオススメコンボです。その他の遠投型の英雄やヴィンリッヒなども解除できるように積極的に狙って行きましょう。

アレクサンドル・ネフスキーとコンラッド。最強のおっさんコンボだ。

アレクサンドル・ネフスキーと老コンラッド。最強のおっさんコンボだ。

Age7へ

激動の時代を乗り越えて、時代7へ

次回は具体的な戦術について。

過去記事

Age Of Empires: Castle Siegeについて
ヒーローについて

コメント:4

  1. […] Of Empires: Castle Siegeについて ヒーローについて Age6の攻略 攻め方 その1 攻め方 その2 […]

  2. […] 以前の記事でアレクサンドル・ネフスキーと老コンラッドのコンボをご紹介しましたが、最近では英雄のスペックも修正されています。そこで、現在で一番使われているのはどの英雄な […]


コメントする

お返事遅れることがあります。急ぎのご質問等はTwitterの@jucius0へどうぞ。