New Inspiron 27 7000 スプレマシー・4K/VR の ちょいレビュー

2017/08/06 21:47
カテゴリー: DELL Inpsiron 27 7000

届いてから少し時間がたってしまいましたが、開封した時の様子と、簡単な使用感など。

PC箱

箱。当たり前だけどでかい。比較するもの置かなかったからわかんないか・・・。

PC本体裏側

本体裏側。HDMIのINとOUTがついています。

ACアダプタ。

ACアダプタ(右)。弁当箱かと思うくらいでかい。隣はモバイルノートのアダプタ。

Ryzenシール

燦然と輝くRyzenとRXのシール・・・は、台座の後ろのほうについているので普段はあまり見えません。

設置したところ

設置したところ。隣は24インチのディスプレイ。画面下はロゴとカメラ。赤外線カメラなのでWindows Helloを使って顔認証ログインできます。認証は一瞬。実に快適。

セットアップ後。

セットアップ後。3辺狭額縁なのがわかると思います。縁は1.5cmくらい。

ベンチマーク各種

ドラクエ10ベンチマーク。4K

ドラクエ10ベンチマーク。4K。スコア9880。とても快適。

ドラクエ10ベンチマーク。FHD。スコア12648。すごく快適。

Time Spy

Time Spy。スコア3468。

Fire Strike

Fire Strike。スコア8679。

Sky Diver

Sky Diver。スコア21959。

FF14ベンチマーク

FF14ベンチマーク。4K最高品質。スコア2651。やや快適。

FF14ベンチマーク。FHD最高品質。

FF14ベンチマーク。FHD最高品質。スコア6350。とても快適。

スコアはミドルレンジくらいは出ている感じでしょうか。VR Ready構成なんですが、ギリギリかもしれませんね。どうでもいいことですが、以前メインで使っていた6年前のPCでFire Strikeを動かしたところ700点台でした・・・。がっくがく。それに比べたらすごい進化。

ドラクエやFFのベンチは、なぜか実行中に画面がちらつくことがあり、FFでは4K最高品質で実行中にPCがフリーズするというアクシデントもありました。再起動して実行しなおしたら問題なく動きましたので、何かが邪魔してたのかな・・・。

高負荷時にはファンがそれなりに唸りますが、ノートPCより少し大きいくらいで、そこまで気になるほどではありません。吸気は下、排気は上からですので、画面上から熱風が噴き出ます。真上ですし、画面側はあまり熱くなりませんので、使用していて暑さを感じることはないでしょう。

買ってから気づいたこと

このPCを購入したらやってみたいことの一つに、UHD Blu-rayの再生がありました。「君の名は。」とか。ドライブは外付けで買おうと思っていたんです。が、このPCではUHD Blu-rayを再生できないということに、買ってから気づきました。現状UHD Blu-rayを再生するにはIntel のKaby lake世代Core i5あるいはi7のCPU出ないといけないなど、条件が厳しくあり、おもいっきりRyzenなこのPCでは再生できないのでした・・・。がっかり。もう、XBox買うしかないのか・・・。

4Kディスプレイとして

このPCは外部の機器をHDMIで接続して4Kモニタとしても使用できます。入力切替は電源横にあるスイッチで行います。単純にPCと外部とを切り替えるだけ。これは特に何も考えなくても普通に使えます。音量はPC準拠。PC本体には音量ボタンがないので、キーボードの音量キーで調節することになります。備え付けのスピーカーの音質は推してはかるべし。素直にLINE OUTから外付けスピーカーをつないじゃいましょう。

以上、とりあえずの簡単レビューでした。