Lumia 735を黄色くしました

2016/02/23 22:37
カテゴリー: Nokia Lumia730, Windows Phone

Lumia 735は最後のNokia Lumiaの一つですが、コンパクトでデザインもLumia 920に似ているので、今でもちょくちょく使います。ただ、カラバリが少々不満でした。オレンジもいいのですが、やっぱり黄色がいいなーということで、非純正の黄色カバーをeBayで購入しました。

裏面。すべすべです。

裏面。マット。すべすべです。

ロゴの印字やスピーカーの穴など、クオリティは純正ほどではありませんが、問題ないレベルです。色も公式の黄色と同じです。非純正の場合、色が微妙に違うこともあるのでこれは嬉しいです。

中面。NFCは対応していますが、Qiは非対応です。

中面。NFCは対応していますが、Qiは非対応です。

唯一の弱点が、Qi非対応なこと。なので、オレンジから黄色へQiを移植しちゃいます。

ドライヤーで温めてQiコイルを剥がします。

ドライヤーで温めてQiコイルを剥がします。黄色いカバーの方も同様に剥がしておきます。

Qiのコイルを覆っているシールをドライヤーで温めて、慎重に剥がします。Lumia 1520の画面交換をした時のノウハウが役に立ちました。ただし、相当ガッツリくっついているのでシールは痛みます。

一番表面、2層目のテカテカしたシールは剥がれますが、それより下はボロボロに。

一番表面と、2層目のテカテカした絶縁シートみたいなシールは剥がれますが、それより下はボロボロに。コイルを壊さないように。

コイルを黄色いカバーの方に移します。位置がずれないように。

コイルを黄色いカバーの方に移します。位置がずれないように。

上から元々貼ってあったシールを貼って固定します。一応内側に、オレンジの方のテカテカした絶縁シートみたいなのも貼ってあります。

上から元々貼ってあったシールを貼って固定します。一応内側に、オレンジの方に貼ってあったテカテカした絶縁シートみたいなのも貼ってあります。

充電できました。

充電できました。(充電器のLEDが青く光っているので充電できています)

電気のことなので、やってみる場合に自己責任で。