eBayでUSから買物をする際に使われるGlobal Shipping Programについて

2016/02/16 13:47
カテゴリー: 雑記

昨日届いたLumia 950 XL。eBayでの購入は久しぶりです。端末が届くまでの様子をシェアします。

Global Shipping Program

eBayを使ったUSからの購入にはGlobal Shipping Programという配送方法が利用されることがあります。その場合、購入者は購入の際に関税等の支払いを済ませてしまうため、荷物を受け取る際や受け取った後に追加料金を払う必要がありません。それはそれでいいのですが、購入側のメリットはこれくらいしかありません。

デメリットとしては、複数の運送業者を跨ぐ点と、業者による輸入書類の整備などで配送に時間がかかることです。USから日本に届くまでにおおよそ2~3週間ほどかかります。急いでいる場合には利用しないほうがいいでしょう。荷物の紛失もちょいちょいあるようです。

USでの最終取り扱いはUPSのi-Parcelで、日本に入ってからはSGHグローバルジャパン(佐川)が担当します。

佐川に渡ってからはeBay側の情報更新が遅れるため「海外出荷済み」のまま税関通過まで数日待たされます。また、eBay上で提供されるのはi-Parcelの追跡番号までのため、i-Parcelにメールをして佐川の追跡番号を問い合わせる必要があります。数十分から1時間程度で佐川の追跡番号とともに返事が来ます。番号が来たらそれをSGHのサイトに入力すると、国内での詳細な配送状況がわかります。

荷物が届くまでの追跡結果

荷物が届くまでの追跡結果。Customs Documentation and Labeling(書類作成)とShipped from the Global…(海外出荷) の段階で時間がかかっています。

メールすると、SGHの追跡番号を教えてくれます。

メールすると、このように佐川の追跡番号を教えてくれます。

SGHグローバルジャパンで追跡

SGHグローバルジャパンで追跡

最速で受け取るために再配達の依頼をする

もし「不在」になっている場合、上記SGHのサイト上に国内の配送番号も記載されていますので、それを佐川のサイトに入力すれば、出先からでも再配達の依頼ができます。

一番下が佐川の国内用配送番号。

一番下が佐川の国内用配送番号。これで佐川のサイト上で再配達依頼できます。

運送業者を複数跨ぐのなら、はじめから日本の追跡番号についてもリレーしてeBayに載せてくれればいいと思うのですが、そうは行かないんでしょうかね。まあ、メールの返信に結局時間がかかったりするサービスもある中で、直ぐに返事が来るのはまだ幸いでした。

タグ: