Age of Empires: Castle Siege パッチ1.12でまたもトラブル

2015/10/02 12:20
カテゴリー: AoE: Castle Siege, ゲーム
現状の画像

現状。文明をサラセンに変更しました。

先日、AOECSのパッチ1.12がリリースされました。主な変更点は下の方にまとめて挙げておきます。

今回メインとなったのは、同盟システムとクラウンシステムの変更。

同盟の「布告(リリースノートには布告とありますが、実際にはお知らせ)」はメンバーに告知したいことを載せられる機能。以前は何か告知があってもチャットに書くしか無く、そうすると流れてしまうのが問題でした。

「参加リクエスト」はいたずら防止。悪意のあるプレイヤーがいつの間にか侵入し、いたずら援軍を送りつけることが横行していました。リクエスト制にしたことで、事前にレベルの見合わないプレイヤーを蹴るができます。

クラウンシステムの変更は、上位プレイヤーのクラウン数が異常に多くなってしまったことに対する処置です。この変更にともなって、これまでよりも一回の戦闘ごとのクラウン獲得数が増えましたが、同時に敗北時により多く失うことになりました。上位プレイヤーのクラウン数も徐々に減少しているようです。

また、リリースノートには書かれていませんが、ちゃっかり戦士と斧槍兵のレベル8、攻城槌のレベル7が解禁になっていました。

戦士 レベル8の画像

戦士 レベル8。レベル7では高レベルプレイヤーと渡り合うには力不足だったのでありがたい。

斧槍兵 レベル8の画像

斧槍兵 レベル8。

攻城槌 レベル7の画像

攻城槌 レベル7。前回の更新で使いやすくなった槌。更に強くなった。

リリース時にトラブル

Win8.1、WP8.1、iOSのプレイヤーはすぐにアップグレードできたのですが、Win10はストアで問題が起きたらしく、まる1日以上遅れてのリリースになりました。Win10ユーザーは1.11でプレイを継続できたため、以前ほどの大炎上にはなりませんでした。ただ、それでも自社のストアにリリースするのに1日以上時間を要するというのは、どうしたんでしょう。このゲーム、こういう不手際が多いです。

旗問題

今回、おまけアイテムとして国旗が追加されました。あくまで飾りで、しかもゴールド消費アイテムなのですが、リリース後から「○○の旗がない!」という不満が噴出しています。開発側は「こんなに反響があるとは思わなかった。次回以降に追加していく。」と述べています。たしかに、日本や韓国があるのに中国の国旗が無いのは失敗でしたね。プレイヤー数は中国のほうが多いはずですし。

各国の旗の画像

各国の旗。事前告知の時にはまさかゴールド消費タイテムとは思わなかった・・・。

新機能

同盟システム

  • 同盟チャットに「布告」タブを追加しました。君主と皇帝のみが布告を作成することができます。

参加をリクエスト

  • 皇帝と君主が同盟の種類を「参加をリクエスト」に設定し、布告タブで参加リクエストを受け入れるか拒否するか管理できるようになりました。

リプレイ

  • リプレイの共有前にリプレイメッセージをカスタマイズできるようになりました。

名声アイテム

  • 名声アイテムに国旗やいくつかの特別な旗を追加しました。これらの旗は市場で購入することができます。

クラウンシステム

  • 新たに生産されるクラウンの量を5から2に調整しました。
  • プレイヤーが1階の先頭で大量のクラウンを失うことがないように最大クラウン数の上限を追加しました。
  • 攻撃側と防御側のクラウンの比較方法を変更し、広い範囲のクラウン合計量に対してより性格な判定がくだされるようになりました。
  • 自分に近い数のクラウンを持つ敵から手に入るクラウンの量が増加しました。また、自分よりはるかに少ないクラウンしか持たない敵から手に入るクラウン数が減少しました。

その他

  • 以前は道の完成時間によっては、ゴールドを1日に複数回獲得することができましたが、交互デイリーゴールドは1日1回のみしか回収できなくなります。
  • チュートリアルが改善されました。

既知の不具合

  • デイリーゴールド情報が表示するゴールド合計値に誤りがあります。ただし、受け取るゴールドの量は今までと同じです。この問題については、パッチ1.13で修正いたします。

不具合の修正

  • カール・マルテルの挑発能力が騎兵タイプのユニットに効かないことがある不具合を修正しました。
  • その他修正は省略。