Age of Empires: Castle Siege  一番使われている英雄は誰か

2015/07/24 23:56
カテゴリー: AoE: Castle Siege, ゲーム
英雄の一覧。一番は誰だ

英雄の一覧。一番は誰だ。

以前の記事でアレクサンドル・ネフスキーと老コンラッドのコンボをご紹介しましたが、最近では英雄のスペックも修正されています。そこで、現在で一番使われているのはどの英雄なのか、調べました。自分(jucius0)と、現時点でランクトップのプレイヤーの防御履歴から、どの英雄が最も使われたかをチェックしています。

合計80件の防衛履歴中 5位まで

  1. カール・マルテル 35回
  2. アレクサンドル・ネフスキー 27回
  3. 老コンラッド 25回
  4. ヴィンリッヒ・フォン・クニップローデ 13回
  5. サラーフッディーン 11回
カール・マルテル

カール・マルテル。今一番ホットな英雄

というわけで圧倒的にカール・マルテルでした。ちなみに35戦中32勝しており、勝率は9割を超えています。

フランクの第一英雄だけあって、以前はパッとせずほとんど使用されていませんでしたが、最近の更新で大幅にパワーアップ。能力の対象がユニットのみから防衛施設にまで広がり、HPも増強されました。特にレベル4ともなるとHP25,875と、ヨハネス・クルクアスの33,120に次ぐタフさ。その上、能力を発動すれば長時間にわたってダメージを軽減でき、その能力も4回まで使用可能。真っ先に戦場に投入しても最後まで生き残る可能性があります。

カール・マルテルの能力範囲

この神々しい緑の光の輪の中にいる敵はみんなマルテル先生の虜に。

そんなマルテルに合わせるのはアレクサンドル・ネフスキーやヴィンリッヒなどの破壊系が良いですが、遠投やカタパルトをいくつか入れるだけでも何とかなっちゃいます。なんせ攻撃は全部マルテル先生が受けてくれますから。ただし、能力範囲外からの攻撃で自分の遠投などがやられる可能性がありますので、その点は注意です。うまく緑の範囲内に敵の防衛施設が入るようにしましょう。

使えば確かに便利なのですが、個人的には少し強すぎると思います。同意見の人もいるようなので、今後再調整される可能性もあります。

2位以下の英雄はもう説明するまでもありませんね。安定して使えます。一方で、能力アップしたヘンリー5世は使い勝手もだいぶ良くなっているのですが、ほとんど使われていないのは残念です。

 

最近の状況

ちなみに、最近はこんな感じです。防衛施設のアップグレードを進めて行きます。