Lumiaのカラバリの変遷をまとめた

2014/07/24 09:27
カテゴリー: Nokia

Lumia 530が発表されました。白、黒、オレンジ、緑というカラーバリエーションです。
プレス写真を眺めていて、そういえば歴代のLumiaのカラバリはどうなっていたんだっけ?と気になったので調べてみました。

それを図にしたのがこちら

Lumia colour variations

以下、調べていて気づいたことをまとめました。

まず、白と黒は無難な色として、ほぼ全機種でラインナップされていますね。

次に、シアン・マゼンタ → 赤・黄色 → オレンジ・緑という風に主力色が変遷しているのがわかりました。大体サイクルは2~3年くらいでしょうか。

ちょっと詳しく見てみます。

初期の頃の主力であった、マゼンタとシアン。最近めっきり見なくなりました。
マゼンタはWP8端末では620のみにラインナップ。2012年の505を最後に出ていません。
シアンの方は、2520を除くと2012年初頭の520と720が最後。それ以降は出ていません。

その後の主力であった赤、黄色。
赤は2012年の920などからラインナップされていましたが、2014年以降はありません。
黄色はシリーズを通じてコンスタントに出ていて、2013年は特に推されていた感じでしたが、直近機種のラインナップからは外れています。

そして最近の主力はオレンジ、緑。緑は以前から時々ありましたが、2014年から出始めたものは若干色が違います。

この様に色が移り変わっているのですが、Windows Phone以外を見れば2014年発表のNokia Xにシアンがあったりしますので、完全にNokiaの端末から消え去っていたというわけではないようです。
事業がMSがに移りましたが、果たして今後マゼンタ、シアンは復活するのか、それとも新たな色が出てくるのか、楽しみです。

おまけ:
紫は820のみでラインナップされている非常にレアな色です。
あまりないと思われているグレーも、実は4機種ありました。ただ、最近はラインナップされていません。

2014年11月16日改訂:

Lumia 535までの情報をまとめました。Lumia 1520の緑はAT&T限定、Lumia 735のシアンはCarphone Warehouse限定です。
Lumia 535では正式にシアンがラインナップされ、スマートフォンではLumia 720以来の登場です。
黄色はやはりラインナップされず、今後しばらくは出ないと思われます。